ごちゃまぜIPEとは

宮崎大学医学部の教授の吉村学先生が、様々な分野の医療・福祉系の学生と、地域住民・専門職が、専門・世代・立場の違いを超えて「ごちゃまぜ」になり、一緒に医療・福祉の在り方や地域作りについて話し合う取り組みです。「他分野の学生」や「地域に根ざした医療・福祉」に関心のある学生に、ぜひ体験してほしい学びです!

>>「ごちゃまぜ」の紹介記事(日本医師会『DOCTOR-ASE』より)